なんとか今年は「プラス引け」で終わりそうです

まだ取引終了してませんが・・・株式は手持ち銘柄トータルで、前日よりも、先月よりもプラスで引けそうです。
評価損益は、まぁプラスなのでそんなに心配してません。
(多分、今はマイナスの銘柄もいつかは(いつでしょう!?)日の目を見るでしょう。)
そして地味な私の性格上、今年始めた投資信託が一番相性が良いことも分かりました。
評価損益、良いもので20%前後は嬉しいです。
もちろんマイナスもあります・・・が、それもこれも含めてトータルでなんとかプラスです。
幸せです。銀行の普通預金金利を考えると、夢のようです。
ネットを見ると世の中にはもっと凄腕の人もいて、私のようなトロい状態なんて小ばかにされそうなレベルですが、良いのです。
あくまで私が嬉しいのなら、それで。
かつてリーマンショックの時、投資音痴の私は勿論ひどい目に合いましたが、気付けばようやく今年の株高景気のお陰で元に戻ってます。
気になるのは、来年です。
そして来年のNISA枠をどう使うのか・・・限られた資金をどう回そうか、妄想しています。ミュゼ クイズ 答え