日本でもこの言葉が嵐を呼んできたと思ってきた

福田事務次官のセクハラ疑惑で被害の内容が明きからになっているがこれが明るみになったのが雑誌と言うが今回の経緯には似ている所があって気になっているというが被害者がテレビ局の記者だったので衝撃が走ったがしかし、この様な事でした人がいたがこれが後に「#Metoo」とハリウッドに広がって女優陣に広がったというが実は同じような事がアメリカで起きていた。

この発端となったのが記者だったと言うが映画プロデューサーからセクハラに苦しんでいた事で証拠をつかもうと録音データをしていたが最初に自分の職場でもある編集長に訴えたが却下をされて他の所で公開となったがこれがハリウッドでセクハラがあったという事になったがこれが世界に伝わったが日本ではこの様な事はまだなかったが今回の政治でこの様な事が起きた事で日本でも「#Metoo」が広がったという事になる。

似ている所もあって日本でも最初はテレビ局でも取り上げようて欲しいと要望はしていたが編集長が「二次被害が起きる」と拒否をしたと言うがこうした被害を隠蔽をするのではと思ってその記者は週刊誌に提供したという事になったが加害者の否認をしている事で対立はしているというがアメリカでは認めている事で追放となった。

しかし、今回は政治の世界でこの様な事が起きて週刊誌に対して裁判を起こそうとしているが証拠はあるとしてこうした事で勝訴できるのかいつまでも否認をしているなら白状はした方がいいと思われている。

野党の怒りが止まらない所まで来ているセクハラ疑惑と言うが大きな波乱もあってもおかしくはないと思うがようやく日本にもMetoo旋風が吹いているのです。視力回復 子供 アイスマイル