洗濯機の音の種類についても教えてやりたのです

初めてのこと、不思議に思っていた、繰り返すことです。たとえば、これは大馬鹿の自分の例です。ほかの方は、もっと、進化したところで、不思議に思うことおがると思いますが、洗濯機の全自動のふたなのです。こちら、いつも選択をしているのに、二層式の時から洗濯機を使っているので、とまるのスイッチをおすと、ばかんものですぐにふたを開けようとするのです。すると二は飽きません。しばらくして、カチッと、音が鳴るとあくのです。なんどやてっても、ぼたんのぴーぴーぴーぴーーとがちゃの音をきちんと対応することができないのです。
子供も、きっと、洗濯機を使うようになると、力任せにふたを開けようとすることも多いはずです。開けてはいけないと、ガチャの音の後にあける。これを伝えたいのです。つまらないことなのです。ただし、こんなつまらないことでも、知っていると知っていないでは、初めての時に少し戸惑います。洗濯機も進化して、音がまた、増えたりしますから。アリシアクリニック 医療レーザー脱毛